Excel(エクセル)で%に+や▲を付ける、色を赤や緑にする方法/セルの書式設定(ユーザー定義)の使い方

IT

ユーザー定義についてはよくわからない部分もあるんですが、とりあえず%の表示をいじる方法は簡単です。

Advertisements

%の表示色々

akaji1
表はとあるチェーン店の来客数です。このままだと、いささか一覧性に欠けるきらいがあります。
akaji2
まず小数点第二位がいらないので、ホームタブ小数点以下の表示桁数を減らすをクリックして、小数点一位まで表示するようにします。
akaji3
減りました。しかしもうちょっと色を付けたり記号付けたり、何かしたいところです。
akaji4
範囲を選択して右クリックセルの書式設定を押すか、
akaji5
さっきのボタンの下にある表示形式ボタンを押して、書式設定を開きます。
akaji14
書式はパーセンテージとなっていますが、ここで操作できる設定は桁数のみで、色を付けたりはできないようです。
akaji7
しょうがないので、オリジナル分類を自作します。
まずは分類を「ユーザー定義」にして、一番下にある0.0;”▲ “0.0を選択し、。
akaji8
左右の数字に%を足して、0.0%;”▲ “0.0%にしてみます。
akaji9
どうやら、左の数字が正の数字、右の数字が負の数字を意味しているようです。マイナスの場合のみ、▲が付くようになりました。
akaji10
今度は”を削除して、▲の前に[赤]を入れ、0.0%;[赤]▲0.0%としてみます。
akaji11
マイナスの場合に赤字が付くようになりました。
akaji12
最後に正の数字に+を表示し、負の数字は-を付けることにして、さらに正の数字にも色を付けます。
[緑]+0.0%;[赤]-0.0%と入力します。
akaji13
結果はこんな感じです。これは「薄い緑」のような気がしますが、パレットとは色名が異なるようです。
やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ

コメント