2021-03

Advertisements
IT

Excel(エクセル)で値のデータ型で分岐する方法/Type関数の使い方

Type関数を使うと、引数で指定した値のデータ型に応じて決まった数字を取得することが可能です。 Type関数で数式の有無を確認することはできません。値に数式が入っている場合は、その結果のデータ型を返します。 Type関数の使い方 デー...
IT

Excel(エクセル)で対象セルが空白かどうかで分岐する方法/IsBlank関数の使い方

IsBlank関数は、対象のセルが空白かどうかを判定する関数です。空白の場合はTrue、そうでなければFalseを返します。 If関数と組み合わせることで、「隣のセルが空白の場合は文字を表示」といった処理が作れます。 IsBlank関数...
IT

Excel(エクセル):行、列

Excelの行、列関係操作、関数、VBAです。他のまとめとかぶる部分が多い場合はリンク貼ります。 行・列を常に表示 画面をスライドしても、特定の行/列だけ表示し続ける方法です。 先頭行、先頭列、特定の列と行のセットのいずれ...
IT

Excel(エクセル)でワークシート上に図形の線を引く方法

罫線とは別に、Excelでは図形の「線」を使うことで自由な形の線を引くことが可能です。 線(図形)の使い方 基本的な図形の使い方はこの記事で解説しています。 今回は線を引きたいので、挿入タブ→図形をクリックし、 ...
IT

Excel(エクセル)でWordで作れるような立体的な文字を入力する方法/ワードアートの使い方

Wordで作れるようなというか同じものなんですが、Excelでもワードアート機能を使って立体的な文字を配置することができます。 ワードアートの作り方 ワードアートを作るにはまず挿入タブに入り、 右のほうにあるワードアー...
IT

Excel(エクセル)で数値の大きさを簡易的に視覚化する方法/データバーの使い方、色の変え方、解除方法

データバーは、範囲内の数値の大きさをセル内のバーの長さで表現する機能です。 最大値の時はセルいっぱいの長さのバーとなります。 データバーの作成 クイック分析ツールから追加 データバーを設定したい範囲を選択し、右下のクイック分...
IT

Excel(エクセル)で小数部を切り捨てて整数にする方法/Int関数、Trunc関数の使い方、Round関数との違い

Excelで整数を取り出す関数、四捨五入する関数はいくつかあり、ここではInt関数とTrunc関数の説明をしつつ、Round/RoundUp/RoundDown関数とどうちがうかも簡単に説明します。 Int関数の使い方 整数部分を取り出...
IT

Excel(エクセル):検索、置換

検索・置換関連の操作、関数、VBAまとめです。 検索・置換操作 検索の基本 検索をするには、ホームタブの右端あたりにある、 検索と選択から検索をクリックします。 検索画面を起動 Ctrl+F またはショート...
IT

Excel(エクセル):参照

ひとつのセルの結果を変えると、他のセルの計算結果も同時に更新されるダイナミズムと連鎖性は、表計算ソフトであるExcelの特徴的な機能です。 それを可能にするのが、他のセルを参照することによる数式の作成です。 参照の基本 参照式の作り方...
IT

Excel(エクセル):コメント

エクセルでセルに注釈をつけるコメント機能に関する操作・VBA等まとめページです。 コメント機能 基本的な、コメントを作成、編集する方法です。 コメントの表示・非表示を切り替える方法です。個別に設定も可能です。 ...