Excel(エクセル)で既存のグラフからグラフシートを作る方法、グラフシートからワークシートにグラフを移動する方法

analysis IT

普段は適当にシートとだけ書いてますが、Excelのシートにはワークシートグラフシートの二種類があります。ワークシートが普段使っているシートで、グラフシートはグラフを表示する専用のシートです。
ここではワークシートに作ったグラフをグラフシートに移動する、または逆にグラフシートのグラフをワークシートに移動して埋め込む方法を紹介します。

スポンサーリンク

成果物

graphsheet6
既存のグラフを移動してグラフシートを作成し、さらに元に戻してみます。

グラフの移動

graphsheet1
このグラフを使って、グラフシートを作成してみます。
graphsheet2
グラフをクリックして選択し、
graphsheet3
デザインタブグラフの移動をクリックします。
graphsheet4
「新しいシート」にチェックをつけ、シート名を付けてOKを押します。
graphsheet5
するとグラフシートが新たに作られ、
graphsheet6
さきほどのグラフが範囲いっぱいに拡大されて表示されます。
元の表とのリンクは維持されているので、データが変更されればグラフも更新されます。
graphsheet7
元に戻す(あるいは別のシートに移動する)には、同様にグラフの移動を実行し、今度は「オブジェクト」にチェックを付けて移動したいシート名を選択し、OKを押します。
graphsheet8
グラフシートからワークシートにグラフを移動すると、サイズも適度に小さく変更されます。
やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ

コメント