Excelで構成比率を求めて%表示にする方法/%ボタン・桁数ボタン・セルの書式設定(表示形式)の使い方

pie-chart IT

母数に対する割合などを求める場合、比率はパーセンテージで表記するのが一般的です。
ここでは値/母数で算出した値を%表記に変更する方法をご紹介しています。

Advertisements

値を%に変換する方法

percentage1

まずは、値/合計で構成比率を割り出します。$を付けることで、A7の「7」を絶対参照にしています



percentage2

こんな感じで比率が小数点で表示されました。合計すると1になります



percentage3

比率を算出したセルを選択したまま、ホームタブ→%ボタンをクリックします



percentage4

すると値が100倍され、最後に%が付いた状態で表示されるようになります



percentage6

初期状態で数字は小数点なしに丸められていますので、もし%の小数点を増やしたければ、%の隣にある「小数点以下の表示桁数を増やす」ボタンをクリックします



percentage7

逆に小数点を減らしたければ、さらに隣にある「小数点以下の表示桁数を減らす」ボタンをクリックします


しょっちゅう%表示に変更するようであれば、ショートカットもあります(キーボードShiftを押しながら数字の5を押すと%になるので、これをCtrl押しながらやるだけです)。

パーセンテージスタイルの適用
Ctrl+Shift+5

元に戻す方法

percentage8

簡単なのは、ホームタブ→表示形式プルダウンから「標準」や「数値」などを選ぶ方法です(ここでパーセンテージに変更することも可能)。



percentage9

または右クリック→セルの書式設定をクリックします



percentage10

するとセルの書式設定ダイアログが開くので、ここで分類を変更しても可能です(ここでパーセンテージを選択・桁数を変更も可能)



percentage11
もっとも汎用性が高いのはセルの書式設定ですが、よく使うようであればボタンやショートカットが便利です。統計など取る場合は確実に使いますので、覚えやすい方法をひとつ覚えておくと安心です。

Excel(エクセル)で%に+や▲を付ける、色を赤や緑にする方法/セルの書式設定(ユーザー定義)の使い方
ユーザー定義についてはよくわからない部分もあるんですが、とりあえず%の表示をいじる方法は簡単です。
やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ

コメント