2020-03

Advertisements
IT

Excel(エクセル)で左右のワークシートに移動するショートカット/Ctrl+PageDown(PageUp)の使い方

複数のワークシートを使って入力をしている場合、いちいちマウスで移動するのが億劫な場合は、ショートカットで移動するという手があります。
IT

Excel(エクセル)で郵便番号から住所を入力する、住所から郵便番号を取得する方法

Excelでは郵便番号から住所を入力することができます(特定事業者などは除く)。番地や建物名は自分で入れる必要がありますが、知っていると役に立ちます。
IT

ExcelVBA(マクロ)で警告メッセージを非表示にする方法/DisplayAlertsプロパティの使い方

マクロを運用する上で、通常操作であれば必須操作となる警告ダイアログが邪魔になる場合もあります。そうした場合、メッセージを非表示にする方法を知っておくことで自動化が達成できます。
IT

Excel(エクセル)で漢字変換を間違えた時、再入力しないで変換しなおす方法/変換キーの使い方

伊東を伊藤と打ち間違えたとか、斉藤を斎藤と打ち間違えたとか、漢字を打ち間違えた時、いちいち文字を再入力するのは手間です。そんな時には変換(Spaceの右にある)を使ってみましょう。
IT

Excel(エクセル)で文字中央に訂正線を引く方法/取り消し線の使い方

文章中の訂正された箇所などを示す時に使う、取り消し線を引く方法のご紹介です。
IT

Excel(エクセル)でシートの内容を変更できなくする方法/シートの保護の使い方

作成したファイルの中身を変更できなくされないように、ワークシートの保護をすることができます。ブックの保護についても言及します。
IT

Excel(エクセル)で文字の表示倍率を見やすくズーム(拡大)・縮小する方法

Excelで細かい文字を見るのがしんどい場合は、一旦文字を大きくしてしまいましょう。設定上文字を大きくする方法と、表示倍率自体大きくする方法のふたつがあります。
IT

ExcelVBA(マクロ)実行時エラーとなり、文字が黄色く塗り潰された時の解除方法/リセットボタンの使い方

VBAもプログラムなので、式が複雑になればなるほどデバッグの連続となります。デバッグそのものはさまざまな原因があるのでここで一概に言えませんが、とりあえず文字が黄色くなっちゃった状態の解除方法をここでは解説しています。
IT

ExcelVBA(マクロ)で範囲に同じ文字を追加する、計算をする方法/For each in文の使い方

たとえば範囲全てに同じ文字を追加したい場合など、通常のExcel操作ではかなり手間がかかります。これをマクロでやってしまおうという記事です。
IT

Excel(エクセル)で右クリックメニューを表示するショートカット/Shift+F10の使い方

このショートカットを使う人はおそらく、ほぼマウスを使わずにキー操作だけで入力操作をガシガシ行う上級者だと思います。もしくはマウスの効きが悪くなってきて今日は右クリック使わずに乗り切りたいとか、そういう方もいるかもしれませんが。