Illustrator(イラレ)で文字を曲げる方法/パス上文字ツールの使い方

IT

こちらでは最初から曲線の上に文字を書くことができる、パス上文字ツールの使い方を解説しています。

Advertisements

パス上文字ツールの使い方

pathtext1
文字ツールの上で右クリックして、パス上文字ツールを選択します。
pathtext2
任意の曲線の上にカーソルを当てると「パス」と表示されるので、クリックします。
pathtext3
するとクリックした位置を視点にして、パスの曲線上に文字が配置されます。
pathtext4
パス上文字ツールによって文字の配置に使用された曲線は、文字専用となり元々の線は非表示になります。元の線も生かしたい場合は、あらかじめ線を複製などしておく必要があります。
Illustrator(イラレ)の使い方・ツール・テクニックリファレンス
ベクター画像を作るなら必須と言っていい、AdobeのIllustratorの使い方まとめです。一時期仕事で使っていたので基本的なとこをまとめました。 イラレ使い方 四角形のオブジェクトを描画・移動・変形 三角形、六角形など多角形を描画...

コメント