Illustrator(イラレ)の使い方・ツール・テクニックリファレンス

low-poly IT

ベクター画像を作るなら必須と言っていい、AdobeのIllustratorの使い方まとめです。一時期仕事で使っていたので基本的なとこをまとめました。

Advertisements

イラレ使い方

四角形のオブジェクトを描画・移動・変形
三角形、六角形など多角形を描画
オブジェクトに色を塗る
オブジェクトの線を破線にする
パターンを登録・編集(スウォッチ)
ブラシの種類を変更する
オブジェクトの角を丸める
複数のオブジェクトをくっつける、切り抜く
複数のオブジェクトを各個独立したままグループ化する
オブジェクトを編集できないようロックする
複数のオブジェクトの上下関係を変更する
オブジェクトを均等に分割
オブジェクト間の図形を補完する
同じ間隔で同じオブジェクトを何度もコピーする
放射線状にオブジェクトを回転・移動させる
印刷や描き出しに反映されないガイドラインを引く
画像を取り込んでオブジェクトに変換する
複数の編集画面(アートボード)を同時に開く
文字・図形の形に画像を切り抜く
文字を歪める・曲げる
線を太くすると飛び出るギザギザを解消する

コメント