Illustrator(イラレ)で、線幅を太くすると角が飛び出る問題の解決方法/ラウンド結合の使い方

skull IT

イラレで線幅を太くしていくと、先端部の形状が尖って飛び出るように表示されることがあります。これを解決する方法についての記事です。

Advertisements

ラウンド結合の設定方法

kado
こちらの文字を太くしていきたいと思います。
kado2
プロパティパネルから線幅をクリックして太さを足していきます。
kado3
するとこのように、角の線が鋭利に飛び出た状態になることがあります。これが今回問題にしている現象です。
kado4
これを解決するには、メニューバーからウィンドウ→線を選択します。
kado5
線パネルで「ラウンド結合」をクリックすることで、角の飛び出しが解決されます。
Illustrator(イラレ)の使い方・ツール・テクニックリファレンス
ベクター画像を作るなら必須と言っていい、AdobeのIllustratorの使い方まとめです。一時期仕事で使っていたので基本的なとこをまとめました。 イラレ使い方 四角形のオブジェクトを描画・移動・変形 三角形、六角形など多角形を描画...

コメント