Excelエクセルで大量の連番・日付を一括入力する方法/連続データの使い方

pay IT

基本的にExcelでの連番入力はオートフィルで行うのが簡単ですが、ものには限度があります。数が多い場合には、連続データを一括入力するほうが簡便です。

Advertisements

連続データ(加算)の使い方

10000_1
A列に数字を1から10000まで入力しないといけないものとします。どうすればいいでしょう?
10000_2
ひたすらオートフィルしてもいいですが、ちょっと多いです。
10000_3
そういう時は始点となるセルを選択した状態で、ホームタブ右側編集内にある「フィル」ボタンをクリックします。
10000_4
「連続データの作成」をクリックします。
10000_5
A列に縦に入力したいので「列」、1ずつ増やしたいので「加算」、増分値は「1」、停止値は「10000」に指定してOKを押します。
10000_6
すると処理が自動で実行され……。
10000_7
A列に1~10000が連番で入力されていることが確認できました。

日付

re1
日付の場合も動線は同様ですが、種類日付にし、停止値も日付で指定します。
今回は10年分として、2021/1/1を選択した状態で2030/12/31までと指定します。
re2
実行結果です。
Excel(エクセル):日付、時間、曜日、シリアル値
Excelの時間関連操作、設定、関数などまとめです。 セルの表示設定 基本 日付をセルに入力したい場合、m/dあるいはm-dの形式で入力すれば、 自動で入力した年のその日付になります。年号も指定したい場合は、yyyy...
Excel(エクセル):入力(基本、応用、トラブルシューティング)
Excelの入力操作全般Tipsです。入力とだけ言うと幅広過ぎるので、罫線とか小文字とか、ある程度まとまった情報があるものに関しては外のまとめとし、リンクを貼っています。 入力時にありがちなトラブルに関してもここで解説します。 入力操作...

コメント