ExcelのIf文で%以上/以下(未満)で分岐する方法

fruit IT

If関数を使って、%に対して条件を指定する方法です。

Advertisements

%以上/以下/未満をIfで判別

ifp1
このような表で、もし結果が70%以上であれば合格としたい場合は、
ifp2
普通に条件に%を付けた数値を指定し、If(A1>=70%,”OK”,” “)のように記述します。
最後の” “の空白に何か文字を入れれば、70%未満の時にはそちらの文字が表示されます。
ifp3
あとはこの式をオートフィルで伸ばしてやります。
ifp4
もし70%未満を先に条件にしたければ、If(A1<70%,”やり直し”,” “)のようになり、
ifp5
70%以下であれば、If(A1<=70%,”やり直し”,” “)のようになります。
ifp6
ちなみに、達成基準を別のセル(この場合D1)に書いて参照したい場合は、
ifp7
「D」と「1」の前にそれぞれ$を書き、=IF(A2>=$D$1,”OK”,” “)のようにしてオートフィルしてやればOKです。
この$の意味については絶対参照の記事参照。

コメント