Excel(エクセル)で新規作成時のワークシート数を増やす・減らす方法/ブックのシート数の使い方

coffee IT

Excelでは通常新規ブック作成時、シートが3つ作成されます。これを変更する方法のご紹介です。
ブック作成後のワークシートの増やし方などは該当記事をご参照ください。

Advertisements

ブックのシート数の設定方法

excelnewsheet
通常新しいワークシートを作る場合は、Officeボタン新規作成のような動線をとります。
excelnewsheet2
新しいブックが作成されました。ワークシートは自動で3つ作成されています。この数を変更してみましょう。
excelnewsheet3
OfficeボタンExcelのオプションをクリックします。
excelnewsheet4
基本操作タブ「ブックのシート数」で数を指定します。今回は3を5に変更してみます。
excelnewsheet5
改めて新しいブックを作成すると、ワークシートがデフォルトで5つ作成されることが確認できました。

新規作成時のワークシート数を変更する方法については以上です。

Excel(エクセル):ワークシート
ワークシート関連の操作方法まとめです。 ワークシートの使い方 ワークシートの作成・削除・挿入など、基本操作まとめです。 ワークシートのコピーについてです。 ブック間でやりとり 特定のシートを別の...

コメント