Excel(エクセル)で関数の計算が反映されない時の対処方法/「計算方法の設定」の使い方

IT

計算式を入力し、値を変更したのに計算結果が更新されない場合の対処法です。

Advertisements

「計算方法の設定」の使い方

autocal1
こんな感じの計算があるものとします。収入から支出を引いた額がB3に表示されます。
autocal2
追加で支払いがあったので、「支出」の額を引き上げました。
autocal3
ところが計算結果が更新されず、誤った金額が表示されています。これを再計算させるにはどうすればいいか、というのがテーマです。
autocal4
この場合なんらかの理由で、再計算を自動的に行わない設定になっている可能性が高いです。まずは「数式」タブへ遷移します。
autocal5
画面右のほうにある「計算方法の設定」をクリックします。
autocal6
設定が「手動」になっていれば、「自動」に変更します。
autocal7
再計算が自動で実行され、差額が更新されました。
autocal9
手動設定を維持したければ、「再計算実行」をクリックすれば計算結果が全て更新されます。シート内だけを再計算したい場合は、「シート再計算」をクリックします。

計算が反映されない時の対処方法については以上です。

やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ

コメント