Excel(エクセル)でEndモードに入る・解除する方法/Endキーの使い方

IT

Excelの下のほうにいつの間にか表示される「Endモード」の文字。これは一体何なのか……というような記事です。

Advertisements

Endモードとは

Endモードに入る・解除する
End
Fnが存在するキーボードの場合、Fn+End

Endモードとは、矢印を押すとデータの切れ目まで一気に飛ぶことができる状態で、挙動としてはCtrl+矢印キー とほぼ同じです。EndEnterの右群中央下か、矢印キーに割り当てられています。
Endモードを解除する場合もEndを押します。

end1
こんな表があるものとします。
end2
Endを押すと、左下または右下にEndモードである旨表記が出ます。
Endモードはもう一度Endを押すか、移動を一度すると解除されます。
end3
たとえば上の表から離れた状態でも、Endモードに入ってからを押すと……。
end4
一発でデータがあるセルまで飛ぶことができます。
end5
逆にEndモードで向かう先に何もデータがない場合、いけるところまで突き進みます。
end6
左右も同様です。
end7
表の内側からEndモードでを押すと……。
end8
やはり表の一番最後のデータまで一気に移動できます。
end9
もしこの状態から、Endを何度も行った場合……。
end10
こうなって、
end11
こうなって、
end12
こうなります。空白と間のデータを無視するイメージです。

Endモード+Enterキー

end13
EndモードでEnterを押すと、
end14
表の一番右まで一気に移動できます。
end15
もし同じ行の中で、空白を挟んでその先にまたデータがある場合、
end16
表を跳び越えて一番右のデータまで移動します。
A(空白)B(空白)Cなら、Cまで移動します。
end17
EndモードでEnterを押した場合の「右端」は、シート内で一番右にあるデータのある列となります。
end18
つまりここからEndモードでEnterを押しても、
end19
このように、一番右のデータがある列まで移動することになります。

ちなみにEndモード→Enterは、削除したデータの位置情報を参照してデータがない場所まで飛ぶことがあります。
その場合は一度上書き保存をすれば、正しい位置へ移動できるようになります。

Endモードについては以上です。

Excel(エクセル)で使える時短ショートカット集
Excelでよく使う(あるいは人によっては役にたつ)ショートカットを集めてみました。
やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ

コメント