Excel(エクセル)でWordで作れるような立体的な文字を入力する方法/ワードアートの使い方

IT

Wordで作れるようなというか同じものなんですが、Excelでもワードアート機能を使って立体的な文字を配置することができます。

Advertisements

ワードアートの作り方

wordart1
ワードアートを作るにはまず挿入タブに入り、
wordart2
右のほうにあるワードアートをクリックします。
wordart3
あとは好きなワードアートをクリックすれば、
wordart4
表示領域中央にワードアートが作成されます。
wordart5
文字部分をクリックして、テキストを自由に変更します。

ワードアートの編集

移動

wordart9
扱い的にはほぼ画像や図像と同じです。ワードアート外をクリックすれば選択解除、ワードアートを選択すれば編集状態にできます。
wordartmove
囲んでいる線をつまめば移動できますし、
wordart6
上のハンドルをドラッグすれば回転
wordart7
丸い部分をドラッグすれば拡大/縮小できます。
wordart8
右クリックで文字サイズやフォント、色を変更することも可能です。
Excel(エクセル):入力(基本、応用、トラブルシューティング)
Excelの入力操作全般Tipsです。入力とだけ言うと幅広過ぎるので、罫線とか小文字とか、ある程度まとまった情報があるものに関しては外のまとめとし、リンクを貼っています。 入力時にありがちなトラブルに関してもここで解説します。 入力操作...

コメント