Excelで住所から都道府県だけ抜き出す方法/If、Left、Mid関数の組み合わせ方

IT

都道府県は47あり、「都」「道」「府」「県」と末尾も異なるので、住所から自動で○○県だけを抜き出すのはなかなか難しい……と思いきや、意外とシンプルな方法で解決できるようです。

Advertisements

都道府県のいくつかの法則

まず、①都道府県には3文字または4文字の名称しかありません。
そして②「都」「道」「府」がつく都道府県は、全て全体で3文字です。
詳しい人ならこれだけでピンとくるでしょうが、このふたつの条件を使って、住所から都道府県だけを抜き出してみたいと思います。

都道府県だけ抜き出す方法

prefecture1
例によって適当な表をでっちあげました。ここから都道府県だけ抜き出してみたいと思います。
prefecture2
Left関数を使うと、対象のセルから指定した文字列だけ抜き出すことができます。すべての都道府県が3文字であれば、=Left(A1,3)のような式で完結するのですが、
prefecture3
和歌山県、神奈川県、鹿児島県がいるので、そうもいきません。
prefecture4
上のみっつは4文字目に必ず「県」がついているので、
prefecture5
Mid関数Mid(A4,4,1)のようにして、4文字目だけ抜き取った時、
prefecture6
これが「県」である時のみ、左から4文字抜き出せばいいことになります。それ以外は法則①②により、3文字です。
prefecture7
条件分岐にはIf文を使います。まずは=If(Mid(A4,4,1)=”県”と入力し、4文字目が「県」である場合(True)のみ、Left(A4,4)で左から4文字を抜き出します。
prefecture8
Falseの場合は3文字抜き出し、これで=If(Mid(A4,4,1)=”県”,Left(A4,4),Left(A4,3))という式になります。
prefecture9
実行すると、ちゃんと都道府県だけ抜き出せていることが確認できました。

その他、Find関数と組み合わせる方法でも可能です。法則がちょっと面白かったので紹介してみました。

やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ
関数・演算子・メソッド・プロパティ名から探すExcel/VBA(マクロ)使い方・組み合わせ方まとめ
こちらはExcelやメソッドの諸機能を、機能の名称から探せるまとめ記事です。

コメント