Excel(エクセル)で文字の表示倍率を見やすくズーム(拡大)・縮小する方法

cat IT

Excelで細かい文字を見るのがしんどい場合は、一旦文字を大きくしてしまいましょう。設定上文字を大きくする方法と、表示倍率自体大きくする方法のふたつがあります。

Advertisements

フォントサイズを大きくする方法

kakudai1
なんか色々書いてありますが、文字が小さくて読むのが疲れます。
kakudai2
なので読みたい個所を全て選択し……。
kakudai3
ホームタブにある「フォントの拡大」ボタンを押します。押すたびにフォントのサイズが大きくなっていきます。
kakudai4
他の人も使う場合、「フォントの縮小」でサイズを元に戻しておくのがマナーです。

表示倍率を拡大する方法

表示倍率を拡大・縮小
Ctrl+マウスホイール
kakudai5
Ctrlを押しながらマウスホイールを上に転がすことで、画面の表示倍率を拡大することができます。
マウスホイールとは、マウスの右ボタンと左ボタンの間にあるくるくる回る部分です。
kakudai6
この倍率の変更は、右下にある「ズーム」の+、-を押す/バーをスライドさせることでも可能です。隣に現在の倍率も表示されています。
kakudai7
同様に、Ctrlを押しながらマウスホイールを下に転がすことで、倍率を下げることが可能です。

Excelの文字を見やすく拡大する方法については以上です。

Excel(エクセル)で使える時短ショートカット集
Excelでよく使う(あるいは人によっては役にたつ)ショートカットを集めてみました。
やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ

コメント