Excel(エクセル)でセルの書式を日付に設定するショートカット/Ctrl+Shift+3の使い方

pocket-watch IT

Excelのセルを日付設定に変更するショートカットのご紹介です。

Advertisements

Ctrl+Shift+3の使い方

表示形式を日付に設定
Ctrl+Shift+ 3
※テンキー不可
ctrlshift3
みっつほど適当な数字を用意しました。
ctrlshift3_2
これらを選択し、Ctrl+Shift+ 3 を押します。
ctrlshift3_3
書式が変更され、数字をシリアル値として日付が表示されました。
ctrlshift3_4
右クリックセルの書式設定でセルの表示形式を確認してみます。
ctrlshift3_5
分類が「日付」、表示が西暦/月/日となっていることが確認できました(年/月/日の並び順はロケールによって異なります)。

書式を日付に設定するショートカットについては以上です。

Excel(エクセル)で使える時短ショートカット集
Excelでよく使う(あるいは人によっては役にたつ)ショートカットを集めてみました。
やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ

コメント