Excel(エクセル)でスタート画面を省略してブックを新規作成する方法/起動時の設定の使い方

table IT

Excel起動時のスタート画面を省略する方法です。しょっちゅう新規ブックを作る方だと有用かもしれません。

スポンサーリンク

スタート画面の省略方法

excel スタート画面1
他のブックを開いてない状態でExcelを起動すると、
excel スタート画面2
通常このようにスタート画面が表示されます。新規ブックを作りたい場合、ここから空白のブックを選択するわけですが、
excel スタート画面3
このひと手間を省いて自動で空白のブックを作りたい場合、Excelを起動した状態からファイルをクリックして、
excel スタート画面4
BackStageビュー最下部のオプションをクリック、
excel スタート画面5
Excelのオプションが開くので、基本設定タブ最下部までバーをスクロールし、
excel スタート画面6
「このアプリケーションの起動時にスタート画面を表示する」のチェックを外し、OKを押します。
excel スタート画面7
一度Excelを閉じて再度起動すると、自動的に新規ブックが作成されます。
Excel(エクセル):ファイル、ブック
Excelのファイルやブックにまつわる操作まとめです。広義で言えばすべての操作がそうなんですが、シートはシート、セルはセルで一応分割しています。 ファイル・ブック関連操作 Excelファイル(ブック)を新しく作る方法です。 ...
やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ

コメント