phpでHTMLテキストを出力する方法/echoの使い方

paper IT

他のプログラム言語同様、phpでも大体最初に学習するのは「文字を表示する命令」です。なぜかというとHello worldを打ちたいからです。

Advertisements

echoの使い方

echo(対象)となり、文字列、変数などをHTMLとして出力できます。文字列は””または”で囲み、最後に;を付けます。

HTMLを出力
echo テキスト;

なお、PHPをHTMLに埋め込んで記述する場合は、頭と終わりを「<?php」と「?>」で囲みます。たとえば、

<?php echo '<p>Hello PHP!</p>'; ?>

というような具合です。これを出力すると、

Hello PHP!

と表示されます。
数字であれば、クォーテーションは不要です。

<?php echo 3000; ?>

もし変数を出力したいのであれば、

<?php echo $number; ?>

のように記述します(変数についてはここでは扱いません)。

文章中にphpを埋め込んで使う

例えばphpだけは数字を埋め込んで「私のPHPのバージョンは5.3です」という文章を表示したいとすると、次のようになります。

<p>私のPHPのバージョンは<?php echo '5.3'; ?>です</p>

実際にはこういう場合は、5.3を変数に代入などして記入する場合がほとんどだと思います。

<p>私のPHPのバージョンは<?php echo $php_ver; ?>です</p>
PHPの使い方・メソッド・プロパティまとめ
あまり力を入れていませんが、php系のまとめです。そのうち頑張って増やすかもしれません。 echo(HTML出力) $(変数に名前を付ける、変数と文章をつなぐ)

コメント