Excel VBA(マクロ)で他のファイルの名前を変更、移動する方法/Name Asステートメントの使い方

IT

Name Asステートメントを使うと、Excel以外の他のファイルの名前を変更することができます。

スポンサーリンク

Name ASステートメントの使い方

ファイル名の変更・ファイルの移動
Name パス/変更前のファイル名 As 出力するパス/変更後のファイル名
name oldpathname1
名前を変更するためのファイルを用意しておきます。
name oldpathname2
文法的にはNameの後に元のファイル名、asを挟んで変更後のファイル名となります。
ファイル名だけで実行すると、
name oldpathname3
パスにはカレントフォルダが指定され、特に何もしてなければこのようにエラーになります。
name oldpathname5
というわけで、パスを指定してあげます。手打ちするかファイルのプロパティなどからパスをコピーし、
name oldpathname6
ファイル名の前に付けて、\でつなげます。
Name “(パス)\abc.txt” As “(パス)\123.txt”というコードになります。
name oldpathname7
実行すると、指定のファイルの名前が変更されていることが確認できます。

Excelと同じフォルダのパスを取得

name oldpathname4
実用性を考えると、パスもコードで取得できたほうがいい場合があります。Excelの現在地であればThisWorkbook.Pathでパスが取得できるので、
name oldpathname8
パス名の代わりにこれを挿入し、Name ThisWorkbook.Path & “\abc.txt” As ThisWorkbook.Path & “\123.txt”のようにすれば、Excelと同じフォルダの指定したファイルの名前を変更できます(ファイル名の頭に\を付けること)。

別のフォルダに移動

name oldpathname9
変更前のパスと変更後のパスをちがうものにした場合、
name oldpathname10
名前を変更しつつ、ファイルが移動します。
name oldpathname11
同じファイル名でも問題ないので、移動目的で使用することも可能です。

なお、Name Asステートメント(というかファイル操作系全般)は実行中のファイルに対しては実行できません。

Excel(エクセル):選択、移動
Excelでセルを選択/移動する方法のまとめです。ここでいうセルの選択というのは(マウスなどで)セルを入力・設定変更などするために選択するという意味のことで、関数などで対象のセルを選択する「参照」は扱いません。 補足事項は各個記事内リンク...
Excel(エクセル):ファイル、ブック
Excelのファイルやブックにまつわる操作まとめです。広義で言えばすべての操作がそうなんですが、シートはシート、セルはセルで一応分割しています。 ファイル・ブック関連操作 Excelファイル(ブック)を新しく作る方法です。 ...
やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ
関数・演算子・メソッド・プロパティ名から探すExcel/VBA(マクロ)使い方・組み合わせ方まとめ
こちらはExcelやメソッドの諸機能を、機能の名称から探せるまとめ記事です。

コメント