Excel(エクセル)でインデントにショートカットを設定する方法

student IT

ExcelではTabが左右移動に使われることもあり、インデントのショートカットが(Altから辿るもの以外)用意されていません。
ニーズがないということでしょうが、頻繁にインデントを使用する方もいるかと思うので、インデントのショートカットを自作する方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

インデントのショートカット

①Alt→H→5・6

indentshortcut2
ショートカットとは言い難いですが、AltH5でインデントを増やす、AltH6でインデントを減らすことができます。

②クイックアクセスツールバーに追加→ショートカット

indentshortcut3
もう少し使いやすいショートカットを作るなら、ホームタブから、
indentshortcut4
オプションへ入り、
indentshortcut5
クイックアクセスツールバータブ「コマンドの選択」プルダウンですべてのコマンド
indentshortcut6
あいうえお順に並ぶので「い」までスクロールし、「インデントを減らす」「インデントを増やす」をそれぞれクリックして追加。
indentshortcut7
両方追加できたら、OKを押してオプションを閉じます。
indentshortcut8
画面左上のクイックアクセスツールバーに、インデントのボタンが追加されます。これを直接クリックしてもインデントが追加/削除されますし、
indentshortcut9
クイックアクセスツールバーに置かれた処理はAlt+(左から数えた数字のキー)で実行されるというルールがあるので、この場合Alt+5でインデントを減らし、Alt+6でインデントの追加が行えることになります。

VBA(マクロ)で作成

やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ
Excel(エクセル)で使える時短ショートカット集
Excelでよく使う(あるいは人によっては役にたつ)ショートカットを集めてみました。

コメント