Excel(エクセル)のリボンの表示/非表示を切り替える方法/リボンの使い方

box IT

ワークシートを広く表示したい、あるいは突然リボンが表示されなくなった、そうした場合にはタブをダブルクリックすることで表示/非表示を切り替えることができます。
※リボン=Excelの上にあるメニューのこと。Excel2007~採用。

Advertisements

リボンの表示/非表示を切り替える方法

リボンの表示/非表示の切り替え
Ctrl+F1
ctrlf1_1
リボンを非表示にするには、上にあるタブ(「ホーム」や「挿入」など)をダブルクリックするか、ショートカットCtrl+F1)を押します。
ctrlf1_2
こんな感じでリボンが隠され、ワークシートがその分広く表示されるようになります。もう一度ダブルクリックするか、ショートカットを入力すると元に戻せます。
ctrlf1_3
また非表示中もタブをクリックすると、一時的にリボンを表示することができます。セルをクリックすると再び隠れます。

リボンの非表示については以上です。

Excel(エクセル)で使える時短ショートカット集
Excelでよく使う(あるいは人によっては役にたつ)ショートカットを集めてみました。
やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ

コメント