Excelエクセルでテーブルのサイズを変更する、一部だけテーブルを解除する方法/テーブルのサイズ変更の使い方

IT

作成したテーブルに対してサイズ変更をしたい場合、拡張だけでなくテーブルの一部だけテーブル化を解除した場合もあるかと思います。
基本ドラッグでOKですが、数値で指定することも可能です。
なお、テーブルは必ずひとつの四角形になります。一部だけくり抜いたり、複数の範囲を指定することはできません。

Advertisements

テーブルのサイズを変更する方法

tablesize1
特に何もデータを入れず、テーブルをひとつ作りました。
tablesize2
特にデータなど気にしないのであれば、オートフィルでテーブルを拡張することができます。適当なセルの右下をつまみ、
tablesize3
下に伸ばしてやれば、
tablesize4
その分テーブルが拡張します。縮めることも可能です。
tablesize5
横に伸ばす場合は、複数のセルまたは見出しを横にフィルすれば、
tablesize6
その分範囲が拡張します。

入力して拡張

tablesize12
テーブルの下部に何か入力してEnterを押した場合も、自動的にテーブルが拡張されます。

テーブルのサイズ変更の使い方

tablesize7
データをいじりたくない場合は、テーブルサイズだけを変更する専用機能を使います。
テーブルを選択した状態でデザインタブテーブルのサイズ変更をクリックします。
tablesize8
①サイズを直接入力するか、②一度値をクリアしてから、変更したいサイズにセル範囲をドラッグで選択します。
tablesize9
サイズを縮めると、このようにテーブルの一部だけを解除することも可能です。
tablesize11
なお、テーブルサイズに複数範囲を選択するとエラーになります。
やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ

コメント