投資用語:CPIとは

supermarket 投資

CPIConsumer Price Indexの略で、日本語にすると消費者物価指数となります。

スポンサーリンク

CPIとは

ある時点での価格を基準に、食品や衣料・通信・サービスなどの現時点の小売価格を調査して比較し、指数化したものです。消費者が直接接する物価の変動を表したものといえます。
物価指数が前年を上回ればインフレーション、下回ればデフレーションとなります。CPIを見れば、その国のインフレ動向がおおまかに読み取ることができることになります。CPIとは別に、企業間取引の価格動向を示すPPI(生産者物価指数)という指標もあります。
日本では毎月総務省が調査・公表しています。世界各国でそれぞれCPIは発表されますが、特に米国のCPIは金融業界への影響が大きく、重要な指標と見做されています。
CPIの中でも、季節によって変動する生鮮食品、エネルギーなどの項目を除外したものをコアCPIといいます。

仮想通貨・クリプト・Defi・Dex・投資等関連記事一覧
クリプト・投資・経済関連用語 2FA AMA ATH CPI Degen FOMC FOMO FR FUD Gwei IDO IEO LFG WAGMI(WGMI) wei WP アルトコイン エアドロッ...

コメント