Excel(エクセル)で行幅・列幅を文字数に合わせて広げる・縮める方法

peas IT

セルのサイズに対して文字数が長すぎる場合や列の高さが合わない場合、簡単な操作でサイズをフィットさせることができます。

Advertisements

行幅・列幅を文字数に合わせる方法

gyou1
どうやら行幅に対し、文字数が多いようです。このままだと右に何か書いた場合、A1の文章が全て表示できません。
gyou2
そこで、サイズを調整したい列と右の列の間をダブルクリックします。
gyou3
サイズが自動調整され、文字が全て表示できるように拡大されました。
gyou4
サイズは列の中でもっとも長い文字列に自動でフィットします。
gyou5
同様の手順で、列幅も自動調整が可能です。

その他行・列の調整に関しては、必要に応じ下記記事等もご参照ください。

Excelで列・行の幅を数字で指定する方法/列の幅・行の幅の使い方
手動だとどうも勘頼りになる列・行の幅ですが、数値で指定することも可能です。
Excelで複数の行・列の高さや幅をいっせいに変更する・統一する方法/行・列のサイズ変更の方法
編集上の都合でも単純に見栄えを揃えたい場合でも、行や列のサイズを一度にまとめて変更できたら便利ですね。ここではまとめて幅を調整するための方法をご紹介しています。
Excel(エクセル)改行の追加・削除方法まとめ/Alt+Enter他の使い方
ひとつのセルの中で文章を書く場合、任意の箇所で改行したい場面、セルの中で自動で改行させたい場面も出てきます。そうした際に使える操作のまとめです。
ExcelVBA(マクロ)で列幅を自動調整する方法/Autofitメソッドの使い方
マクロで列幅を自動的に文字数に合わせて調整する方法のご紹介です。
やりたいことから方法を探すエクセルExcel操作・関数・VBA(マクロ)逆引きまとめ
逆引き(やりたいことから探す)Excel記事まとめ

コメント